「東北復興アマチュア無線フェスティバル」への5件のフィードバック

  1. こちらは8J7N5O、南陽市市制施行50周年記念局です。

    私たちも144/430MHzFM/DVにてサービスし、その場で
    QSLカードを発行しようと計画しています。
    100局くらいサービスしたいと思っています。
    お互い頑張りましょう。

  2. 他の7エリアの記念局も会場で移動運用されるとのお話を伺っておりました。
    JA7YCQの学生たちは体験コーナーの方のお手伝いがメインのお仕事になるので、ブースの方はやや手薄になるかもしれないのですが、できるだけ運用したいと思います。
    では会場でお会いしましょう。

  3. CQ ham radio「記念局INFORMATION」の取材へのご協力、
    自局との交信、ありがとうございました。

    いよいよ、フェスティバルが近くなりました。
    別コーナーとの掛け持ちで大変かと思いますが、時間を
    見つけて、「出前運用」の刈り取りにお伺いしますので
    よろしくお願いします。

    フォーンでのデビューは初めてではないかと、期待して
    おります。

    1. はい、いまだに「電話」は出てないです hi。
      フェスティバルでは逆に「電話」でしかでられません。
      当日よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です